京都工繊大のテストに向けた採点者訓練を開始しました

2017年1月7日(土),8日(日)に京都工芸繊維大学1年次生全員(約600名)を対象とするCBTスピーキングテストを実施します。1年次生全員を対象とするテストは,今回で3回目です。今回のテストにおいても,各設問に対する音声回答の採点を,本学の教員を中心とする英語のネイティブスピーカーと,共同研究契約を結んでいるQQEnglish(フィリピンを拠点とするオンラインの英語学校)の教員(リンガ・フランカとしての英語ユーザー)が並行して行います。

2016年12月2日(金)にはネイティブスピーカーの採点者,12月5日(月)にはフィリピンの採点者とのミーティングを持ち,テストの趣旨や目的,評定基準等に関する情報を共有しました(フィリピンの採点者とはテレビ会議)。

採点者間に共通の評価基準を設定するために,これからオンラインで徹底した採点者訓練を行います。dsc_1844dsc_1800

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中