京都工繊大のAO入試でプロジェクトチームが開発したCBT英語スピーキングテストのシステムが使われました

2017年12月2日(土)に実施された京都工繊大ダビンチ (AO) 入試(一般プログラム【グローバル】)の最終選考で,プロジェクトチームが開発したCBT英語スピーキングテストのシステムが使われました。

テスト当日,受験生(10名)は,課程ごとに課される試験を受験した後,CBT英語スピーキングテストとライティングテストを受験しました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中