シンポジウムでの講演

2018年2月10日(土),東京大学高大接続研究開発センター主催シンポジウム「大学入学者選抜における英語試験のあり方をめぐって」において,本プロジェクト代表者である羽藤由美(京都工芸繊維大学 基盤科学系 教授)が,「スピーキングテストの開発・運営から見えてきたもの」というタイトルで講演を行いました。

当日の講演資料は東京大学高大接続研究開発センターHPから。

広告