PROMS 2018で研究発表をしました

2018年7月25日(水)~27日(金)に上海・復旦大学で開かれたPACIFIC-RIM OBJECTIVE MEASUREMENT SYMPOSIUM (PROMS) 2018において,光永悠彦准教授(名古屋大学), 羽藤由美教授(京都工芸繊維大学), 神澤克徳助教(京都工芸繊維大学)が”Developing English Speaking Proficiency Scale Using Common Subject Design”というタイトルで研究発表を行いました。

広告